M's

映画をこよなく愛する、絵を描く人 くつなまい の適当ブログ



Category


Archives

 


Comments


Profile

くつなまい mai kutsuna

くつなまい mai kutsuna
絵を描く人
毎日映画を観るただの映画好き
コメント、リンク歓迎

くつなまいサイト mixi


Bookmarks

このブログをリンクに追加する
ブログランキング・にほんブログ村へ


Misc




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



米屋の前かけ的な
オノマトペ「グラフィカ」
ふらふらと練り歩き。
ゴロゴロゴロゴロ、絵を持ってクッション持ってTシャツ持ってCD持って
もはやなんでもかんでも持って、ふらふらふらふら。
「いつもそんなの?」てきかれて、「そんなわけないよ!」て答えたけど
癖になるほど楽しいし、精神的に楽だった。

14歳あたりの頃真っ黒い格好をしてインディーズヴィジュアル系を発掘しにいってたお店。
17歳あたりの頃これまたバンギャで超長時間滞在してたお店。
20歳ぐらいの頃「イームズのイスだー」て開店したときからみてたお店。
そういうお店となんらかのことを今出来るのって嬉しいよね。
あの商品と出逢ったあの思い出とかあのときの会話とかあのときの表情とかそういうのがなんせ忘れられないんだよね。
もはやコレクター!
あ、でもそのコレクションの良さやその繋がり様は本人しか多分わかんないんだろうな・・・(´・ω・`)

絵を描くつーかなんかを作ることってうだうだ迷路にはまったりもするけどね、ドキドキがうわーっと押し寄せることがあって、それが病みつきになって、やめられないんじゃないのかね。

つくったものが流れている、人の手に渡ったり、人の目に触れたりしている。
その環境がとても好きだなぁ。
あの色でいっぱいいっぱいになってくんだよ。
世界はカラフルな点々で配色されてるんだーな。

■ひとまず今日の報告
オノマトペさんのシングルジャケット完成品が届きました。
ライブ会場やDUKEで販売中だそうです。
通販は直接バンドのサイトまでお願いします。
下手なポストカードよりよっぽどかっこいいんではないだろうか。いえい!

オノマトペ http://2style.jp/onmtp/
スポンサーサイト
ART | 2009/11/29 | コメント(2)


泣く
新しい絵の一部
■新しい絵の一部。
ART | 2009/11/24 | コメント(2)


Pと衝突する絵
衝突する絵
■昨日描いた絵(・∀・)

せかいはひろいぜ!

イアン・ミラード!アントニー・ミカレフ!そういうモード!
着地点のないことをまた考えていたから(@写真と映像、んでもってインスタのマーケティングについて。C・ボルタンスキーを読んでいたせいだと思われる)
明快なかっこよさに頭殴られたような気分。
ちょちょちょほしい。

出来さえしたらシルクの版からつくりだしそうな勢いが昨日はあったね。うん。
出来ないんだけどね。それは現実的じゃなかったので、ひとまずステンシルしてみた。わーい。
2枚レイヤー蜂さんシートとスケボー吹いて以来玄関にほったらかしていたシルバースプレー缶!×アクリル絵具 @半年ぐらい前から転がっていたPペイントキャンバス
一眼レフで撮ってもらったからうれしくてUPしてみました。
photo by Mくん
オリンパスは初めてだーよ。
カメラ賢いなぁ。
賢いけど色に関しては使い手のわたしたちが翻弄されていたよね・・・。質感はねー、さすが。うれしい。

あー、せかいはひろい。

まさしく15分だけゆーめー人な時代だから気をつけないとねー、と思いながら
ほんとのこと と ほんとじゃないこと は触角でわかると思ったりする。
(まー、当人はいつだって「真実」だし、当事者以外になった途端に全部他人事だよ、てのは極論。そして余談。)

あー、せかいひろい。
あーどうしよう。
こんなじゃ何年あっても全然足りない!
全部全部目撃したいんです。われながら欲張りで節操ないよ。
でもいっぱい寝たいとも思います。
ART | 2009/11/18 | コメント(3)


旧広田村にてふわりふわり
おいらとピウモッソ描くよ描くよ 描くよ描くよ ひとまずのこの日の完成品
旧広田村の灯りの宿にて、つよにいのイベントに呼んでいただきました。
「どこでも路に迷ふひと」
うれしい!ありがとございます!
あまりにロケーションが素晴らしかったので、外をチョイス。

オオハマくん(buddy氏)は色とりどりのギターをかき鳴らしていた。
かとうくん(monica氏)はスネアをポコポコ叩いたり、転がしたりしていた。多分。
わたしはというと鉄の作家さん・つよにいがつくってくれたオブジェに絵を描かしていただいた。
もういっこセメント?の作品もつくっていただいていたのに(「足」)、触り出すとこの子があまりにおもしろすぎてこの子に熱中してしまった。

精神的にも時間的にも作品をつくるってなかなか大変なことなのに
わざわざこのために2つもつくってくれたつよにいに感謝。泣く。
んで、それを渡してくれる、うれしい。
時間がなくてつくりこめなかったからまた後日工房にお邪魔させていただくことにしました。
楽しみ!
「足」はねうちの庭におきたいとか考えてしまったよ(笑)。

今回はpiu mosso!とつよにいとわたしでジョイントだね。
みんなやってることは違うけど、混ざり合うといろんな境界がなくなって、ただ魂だけになる。
ふわふわと混ざる。
この場所や見てくれていた人や全部全部が混ざって、つかめない空気みたいななにかになって、それを目に見える形で表したのがそのときの色だと思う。
そしてpiu mosso!の音は山に反響した。なにもしらない人がどこかで聞いていたらいいと思う。

なにもきめない姿勢。それはかなり勇気がいる気がする。
でもほんとうのことをほんとうのままそのままで出したいんだよ。

▼happy+
happy+happy+ダンスユニットのhappy+

野外から中へ。
コンテンポラリーダンスなのかジャンルはよくわからないけど、可愛くてウィットもあって、目撃できたことがうれしい。
すごく素敵だったっていいたかったけど、恥ずかしくて話しかけられなかった!うわーん。

他にもライブがいっぱい。
いちいち感動していたよ。
ノコギリをあんな間近で演奏してるところがみれるなんて!感激。
全部全部目撃できたことがほんとうに嬉しい。
かわいかったり、ちょっとせつなかったり、にぎやかだったり、ブレーメンの音楽隊みたい。
世界はひろいなぁ。

▼こちらが今回の場所。ロケーション完璧。素敵。
見下ろす景色ちょっといった山の中灯りの宿表札(ひそかにだーにゃがいる)
photo by yossyさんトミーさん
ほとんど写真撮ってなかったからお借りしました。

みなさんあたたかく見守ってくださってありがとうございました!
つよにい、piu mosso! ありがとー
ART | 2009/11/10 | コメント(3)


+  OLD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。