M's

映画をこよなく愛する、絵を描く人 くつなまい の適当ブログ



Category


Archives

 


Comments


Profile

くつなまい mai kutsuna

くつなまい mai kutsuna
絵を描く人
毎日映画を観るただの映画好き
コメント、リンク歓迎

くつなまいサイト mixi


Bookmarks

このブログをリンクに追加する
ブログランキング・にほんブログ村へ


Misc




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



「8mm」と「シャドウ・オブ・ヴァンパイア」
最近はさめざめ、もしくはイライラという最低な状況。
さっきまで笑っていたかと思うとベッドの中で死んだ魚の眼をして動かなくなったりする。
どうかなっているような・・・。
無気力といえばそれまでだけど、ここ1年くらいすこぶる調子がよかっただけに「どうしたんだ?!」という気がしてならない。
波があるといわれればそれまでだけど、めんどくさいことには変わりないよね。

絵も描いていないのでちょっとやばいかな、と思いつつ、まぁ蓄えるときもいるだろうし、焦ることはないでしょ。
こういうときは、しっかり受け取り手に回るのがいいかな、と思う。精神衛生上な。
よって、映画漬けヽ(´ー`)ノ
素敵なものを観察してる。
ちなみにこのあとは「乙女の祈り」を観る。



わりとサスペンスが楽しい今日この頃。ハートフルドラマもいいけどね。
というか「シンデレラマン」を2.3日前にもう一度観たんだけどさ、いや~きつかったよ。
なんか長さばかり気になってしまった。
早く試合の場面にならんかなぁ、とそんなことばかり思ってたような。
そして初めて観たときにも感じた違和感がよりいっそう強くなったね。そう、レニーに。
ぶっちゃけた話レニーはミスキャストなのでは?

8mmそうそうなんとなく「8mm」観たんです。
身を預けられるからサスペンスは楽だな。まぁ、それも作品によるんだが。
じゃあ「8mm」には身を任せられたか?というと並ってくらいか。

前半はわりといい感じだった。ドキドキしてみたりして。
特にパンクなホアキンは一見の価値あり。
服装はさておき、キモキャラであろうホアキンが本作では気のいい兄ちゃんを演じていた。
わたしの中でホアキン=誘う女なので驚いたよ。(って古いか。)
ほんと魅力的だった。登場人物の中で一番気に入ったよ(人´∀`)
・・・なのに!なんであーいうことをするかねぇ....orz 予想外でショックだったよ(´・ω・)
それも含めて後半は結構グダグダ。
悪党も魅力的じゃなく、淫靡な香りもしないんだな。
終盤、ニコラス・ケイジ演じる主人公の行動はなんだかなぁ・・・という気がしてならないし。
あんたが退治する必要あんの?しかも長いよ。
焦るあまり急な方向転換したよね?て感じ。どうにかおさめようと必死なのか。
どうするべきか悩み被害者の母親に電話をかけるところなんてなーんか冷めたんだよな。

あと、はっきり言わしてもらえばどこもかしこもアングラ度は足りない。
だからそういうのは期待しない方がいいよ。別にその辺は普通ですから。
あぶなーい雰囲気を出したくてたまらない、という監督の狙いが全面から透けて見えるんだよな。
こんなインディペンデントな題材をわざわざ扱ったのは面白いと思うんだけどねぇ。
なんか妙に凡庸なのよ。展開も雰囲気も。題材がおいしいだけにもったいないね。
(その分軽い気持ちで観ると楽しめる。真面目に考えたらダメだね。)
それにしてもホアキンがあまりに気の毒だったわ。

シャドウ・オブ・ヴァンパイア何故か購入した「シャドウ・オブ・ヴァンパイア」。
しかしデフォーファンとしてはおさえておくべき映画。
おもしろーいというよりも愛すべき映画だろう。
アイデアを出した時点で勝ちとはまさにこういうこと。
スポンサーサイト





8mmってかなり古い?
最近、違う俳優で2が出たような気がするが・・・!?
古いやつなら観たけど・・・。
内容が記憶に無いんだよ。w(呆
masa2 | URL | 2006/12/25 10:32 [編集]


masa2さんこんばんは(・∀・)
「8mm」は1999年の作品なので、いわれてみれば結構古いですね。
わたしはというとホアキン目当てで観たので(といっても健康的なホアキンに興味はないため「ウォーク・ザ・ライン」はまだ観てないです。)ストーリーはある意味二の次でしたw
最初から期待値が低かったため大味サスペンスとしては普通に楽しかったです。
ただ、記憶に残るような映画ではないでしょうね( ´ー`)フゥ
masa2さん同様数年後には忘れてそうな予感w

確かに2出ましたね。
雑誌であらすじをちらっと見ましたが、スナッフはどこに行ったんだ?!という感じでした。
邦題変えただけなのも含めて、2ってよく作られますよね・・・。利益がそんなにでるんでしょうかねぇ。
Mai | URL | 2006/12/25 21:03 [編集]




管理者にだけ表示を許可する

+ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。