M's

映画をこよなく愛する、絵を描く人 くつなまい の適当ブログ



Category


Archives

 


Comments


Profile

くつなまい mai kutsuna

くつなまい mai kutsuna
絵を描く人
毎日映画を観るただの映画好き
コメント、リンク歓迎

くつなまいサイト mixi


Bookmarks

このブログをリンクに追加する
ブログランキング・にほんブログ村へ


Misc




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トム・ハンクス
ビッグの表紙
posted with ALM
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン


最近ユー・ガット・メールとビッグを見ました(今更)。
わたくし、少し前からトム・ハンクスのファンなのです。

フォレスト・ガンプはちょっとヒロイン役の女の子のズルさが気に入らないけれど、それ以外はとても素敵だし面白い。
グリーンマイルは言わずもがなの名作。わたしが思うにスティーブン・キングは意外とこういう作品がうまいと思った。(ショーシャンクの空にとかね。)
黒人死刑囚のコフィーに関してはまぁ別にというかんじだし(でも、ハエ?を口から天井に向かってはくシーンの映像はすごいイイ)、じじぃの昔話というまとめ方もどうよ?というかんじだけれど、それを差し引いてもあのエンターテイメント性はすごいよね。きちんと考えさせられるけれど、とっても見やすい。バランスがいいよね。
レディ・キラーズはそれこそ本当に大好きでものすごい回数を見てる。
公開当初にかなり話題になったキャッチ・ミー・イフ・ユー・キャンなんかは逃げる役のレオナルド・ディカプリオよりも追いかけるトム・ハンクスの演技がすばらしいと思う。(まぁ若く見えるレオもすごいが・・・)この映画はクリストファー・ウォーケンとトム・ハンクスが支えてる気がするなぁ・・・
最近ではターミナルだね。タッチは軽いけれど実話というのがまたいいよね。(ちなみにキャッチ~も実話)これは本当にハマリ役な気がする。ちょっと困った顔が本当にピッタリ。もともとコメディアンだからおもしろおかしくするのは大得意!ってかんじ。

ロード・トゥ・パーディションはわたし的には微妙だったし(ジュード・ロウは素敵だった。すこし頭をハゲさせてるのはショックだったが。)、プライベート・ライアンなど見ていない作品もあるけれど、トム・ハンクスを語るには十分な愛があると思うのだけどどうでしょう?

そうそう最初に書いたユー・ガット・メールとビッグについても触れておかなくては。
まず先にユー・ガット・メールに関しては公開された当初から知ってはいたんだけれど、そのときのわたしはそんなにラブ・コメディを見るような女じゃなかったから見なかった。
母親がメグ・ライアンの大ファンなので(メグ・ライアンはラブコメの女王として君臨してたよね。最近は唇にシリコンを入れるというプチ整形をして一気に老け、不評を買っているらしいが。)、もう一回見直すということでわたしも見たんだけど、とにかく長かった。半ばダレたような気がします。
そして大してどうとも思わなかったなぁ。メグが最後に「あなただといいな、とずっと思ってたの」と言うが、わたしならブチ切れるなぁ、と思ったりした。だって最初から言えよって話じゃん。回りくどいよーと思った。(基本的にわたしはラブコメやラブストーリ向きではないんだなーとまたしても悟ったね。)
ビッグの方はコメディーなんだけど、わたしはとにかく切なかった。なんだか悲しかった。
だけどとっても良かった。
スポンサーサイト





http://jump.sagasu.in/goto/bloog-ranking/←のサイトに記事が載っていたので、見にきちゃいましニャ(・ω・)ノ

ぬこりん | URL | 2006/02/16 06:01 [編集]


リンク貼ってくれたおかげで、飛んできやすくなりました。更新するたびにわかるしね。えへぇー
りな | URL | 2006/02/18 04:02 [編集]


りなさん>>
りなさんだーヽ(´▽`)/~♪
ミクシーの日記にあまりに内容がなくなってきたので(一行とかしか書かないし、最近は)リンク貼ることにしました。
ちょくちょく覗きにきておくれ(^-^)
Mai | URL | 2006/03/02 07:00 [編集]




管理者にだけ表示を許可する

+ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。