M's

映画をこよなく愛する、絵を描く人 くつなまい の適当ブログ



Category


Archives

 


Comments


Profile

くつなまい mai kutsuna

くつなまい mai kutsuna
絵を描く人
毎日映画を観るただの映画好き
コメント、リンク歓迎

くつなまいサイト mixi


Bookmarks

このブログをリンクに追加する
ブログランキング・にほんブログ村へ


Misc




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



「セレブの種」 携帯より
ちょい前に「セレブの種」観たんですよ。
監督はスパイク・リー。
あまり手を出さない監督ですが「インサイド・マン」が面白かったので借りてみました。
いやー、面白かったよ(^ω^)
ジャケット観るかぎりモニカ・ベルッチ主演のラブコメみたいですが、かなりドギツイユーモアを織り交ぜた濃厚な人間ドラマでした。
(ちなみにモニカ・ベルッチは脇々。)
公開するやいなや向こうでは賛否両論だったみたいすが、わたしは好きだわ。
尺は長めですがほとんど中だるみもなくサクサク観れました。
これね邦題が違ったらもっと売れたかもしれんよ。
冒頭でもいったようにスパイク・リーにはあまり手を出したことがないのですが、本作と「インサイド・マン」がなかなか好感触だったので昔の作品をちょこちょこ観ていこうと思います。

しかし「インサイド・マン」より「セレブの種」の方が前なんだね。
リリースの順番が違うからてっきり逆かと。

【参考サイト】
「セレブの種」公式サイト
スパイク・リー - Wikipedia
スポンサーサイト







管理者にだけ表示を許可する

+ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。