M's

映画をこよなく愛する、絵を描く人 くつなまい の適当ブログ



Category


Archives

 


Comments


Profile

くつなまい mai kutsuna

くつなまい mai kutsuna
絵を描く人
毎日映画を観るただの映画好き
コメント、リンク歓迎

くつなまいサイト mixi


Bookmarks

このブログをリンクに追加する
ブログランキング・にほんブログ村へ


Misc




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



絵のこと 5月9日UP分の説明
「雨の日」「雨の日」サイド
■「雨の日」
部屋から眺める雨が昔好きでした。
実際、雨の日ってうっとおしいけど、なんかストーリーが生まれやすい気がする。
妙にロマンチック。

ファブリックパネルをイメージして、サイドにも延長させて描いてみました。
難しいことではないと思ったけど、自分の頭は物凄く三次元に弱いのを忘れてた。(こんな小さな厚みでも十分平面とは違う。)
この線は側面に伸びる場合どういう風になるんだっけ、と何度も立ち止まっては考えてました。
なんかいつもとは脳みその違う部分を使った感じがしたよ。
あと色を塗るのも当然難しかった。
でも、ずっとやってみたかったからすごく満足。ハマったし(・∀・)
インテリアとしてそのまま飾れそうな感じに(額なしでも)愛着がわく。



■今のところ無題
初めてダンボールに描いた。
ダンボールって、親近感がわく素材だと思う。
あの線は(凹凸)独特だなぁ。
使い古された、もしくは擦れた感じが出やすいから面白い。
キャンバスでもそういう感じの絵を描いてみたいなぁ。
まぁそのうちね。今は計画がいっぱいありすぎて。

この絵は「天国はいっぱい」っていうサブタイトルをつけてます。
どこもいっぱいなのよ、て感じかな。もうどこだってキャンセル待ち。
だから、きっとしんでもどこにもいけない。次に行くにはまた待たされる。
そんなイメージ。
言葉にすると暗いけど、暗いことをいいたいわけでもない。
別に世の中を語りたいわけではない。(少なくとも意図的には。)

「天国はいっぱい」が正式タイトルだと、なんだか道徳観がありすぎる気がして
どうするかまだ悩んでます。ちょっと陳腐だし。
大体天国なんてないと思ってるしさ。
タイトルは難しいね。

http://electric.zombie.jp/
スポンサーサイト

ART | 2007/05/15 | コメント(0)






管理者にだけ表示を許可する

+ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。