M's

映画をこよなく愛する、絵を描く人 くつなまい の適当ブログ



Category


Archives

 


Comments


Profile

くつなまい mai kutsuna

くつなまい mai kutsuna
絵を描く人
毎日映画を観るただの映画好き
コメント、リンク歓迎

くつなまいサイト mixi


Bookmarks

このブログをリンクに追加する
ブログランキング・にほんブログ村へ


Misc




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本の話
映画館でぼーっとして、本屋でぼーっとするのが好き。
レンタルビデオ屋も好き。

「アリス イン ワンダーランド」を3Dで観てきたよ。
こういう映画はひとまず劇場に行かないとダメでしょ。
映画って最強のエンターテイメント。
次は「第9地区」観にいかないと。

「あるスキャンダルの覚え書き」の原作を読んで、共依存関係がこわくてこわくて気持ち悪くなった。
後味最悪。映画よりも静かに終わっていく。

「不倫(レンタル)」を読んだ。
「ツ、イ、ラ、ク」を買うか悩んだんだけど、ここまで王道な恋愛小説を読める気がしなくて、「不倫(レンタル)」にしてみた。
あとから処女3部作といわれているのを知った。
流れを無視している。(ジュネのアレックス再び、てかんじやね。)
ちなみに姫野カオルコ初挑戦。
カラリとした恋愛観というかなんというか・・・ね。そもそも情感が欠落している。
恋愛ってやつも才能の一種だよね。

「贅肉」小池真理子
表題作だけササっと経ち読だんだけど、ものすごい不快。不快ですよ、不快。好きだ。
んで、嬉しくなってとりあえず長編を買った。「青山娼館」。んー。こっちは微妙だ。

「イン・ザ・プール」をひとまず。原作ね。
「ララピポ」をずーっと読もうとしているのに、あったのは「イン・ザ・プール」だったので。
装丁でどうしてもニルバーナのジャケを思い出して仕方ない。
精神科医と患者の短編集です。
ひとまず、一気に読める。めちゃくちゃするする入る。
病気なんて笑い飛ばしていこうや。うん、それもありやなー、ぐらいでいこう。つーか、それでいきたいわ。
スポンサーサイト







管理者にだけ表示を許可する

+ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。